2017年03月12日

.357弾仕様のGLOCK32って初モデルアップじゃね?

みなさんおはようございます~、スタッフのollです。 
いつも当ブログをご覧いただきましてありがとうございます。

本日ご紹介いたしますのはこちらの商品です♪

KJ Works G32C GBB (樹脂スライド)のご紹介です!


KJ Worksから、GLOCK32Cが新登場です!
G32は、G19と同じセミコンパクトモデルで、.357SIG弾を使用する機種です。
この.357SIG弾は、.40S&W弾の弾頭を.357口径に小型化し、リボルバー用の.357マグナム弾同様のポテンシャルを引き出すために開発された弾薬です。
名前からわかる通り設計はSIG ARMS社。


G32"C"は、GLOCK社での命名規則において"コンペンセイター搭載モデル"を意味します。
そのためスライド上部とアウターバレル上部に、コンペ用のホールがあいています。
(ちなみにG18Cの"C"もコンペ搭載を表しています)



セミコンパクトということで、スライドもバレルもフルサイズのG17より少し短くなっています。
さりとて短すぎもせず、丁度いいサイズにまとまっているため、G19シリーズは意外とニーズが高いのです。


グリップも少しだけ短くなります。
手が小さめのシューターでも、マグウェル部が手からはみ出さずしっかり握れます。


マガジンもショート化されています。
マルイ純正マガジンが装弾数25発、そしてKJ G19タイプマガジンが20発。
よく見るとマガジンプレートの角度も違いますね~


KJのグロックはマルイG26をベースにしているため、マルイマガジンも刺さります。
・・・とは言え奥まで差し込むのにちょっと固いのと、マガジンが中途半端に飛び出すので好みは分かれますが。


最後にオマケ。
版権の関係でGLOCKのマーキング類は無く、全てKJオリジナル刻印になっているのですが。
シリアル部を見てみると「KUAN JU WORKS」と入っています。
KJ Worksの正式名称なんて初めて見た・・・w


販売価格 ¥9,450(税抜)

ご来店、ご注文をお待ちしております。

-------------------------------------------------------------------

CATEGORY:ガスガン

KEYWORDS:KJ Works,KJワークス,グロック32C,ガスブローバック,新製品

-------------------------------------------------------------------

ECHIGOYA×AREA385定例ゲーム開催! 詳しくは↑コチラ↑
-------------------------------------------------------------------

ご不要なエアガンは是非当店まで!!
販売中の中古品情報も発信中です♪
-------------------------------------------------------------------
専用駐車場についてのお願い

店舗隣のECHIGOYA専用駐車場は、下記の3か所のみです。
それ以外の場所には絶対に停めないようお願いいたします。
皆様のご協力をお願いいたします。



正面の有料コインパーキングも40分無料!

お会計の際に、スタッフにパーキングご利用とお伝えください!
40分間の駐車料金分(¥100)を商品代金より値引いたします!

-------------------------------------------------------------------

ECHIGOYA福岡グループ オフィシャルHPはコチラ
ECHIGOYA福岡グループ オフィシャルfacebookはコチラ

《 サバイバルゲームフィールド&イベントのご案内 》


AREA385様


福岡サバゲーランド様


真・長老の杜フィールド様


Virtual Mout Laboratory様


山水グリーンフィールド様

Posted by SFH  at 07:02 │ガスガン